おしゃぶりはハイハイ時期に必要不可欠!

oshaburi
長男が生まれた時、指しゃぶりが気になっておしゃぶりにしようかと思っていました…
ところが、一回口に入れただけで、全く使うことはありませんでした(´;ω;`)

次男が生まれて指しゃぶりがすごく、指が赤くふやけてしまったので、またおしゃぶりを使ってみることにしました。
初めは上の子と同じ反応で、口からすぐ出してしまい上手に口の中に入れていることが出来ませんでした。

それでも、何回か入れているうちに、上手にしゃぶれるようになってきました(^o^)


おしゃぶりはずっと使っていると、癖になるとか、出っ歯になるとかよく聞きますが、それも考えてこの子にはおしゃぶりがあったほうが良い!と判断しました。


今のおしゃぶりだって、昔のおしゃぶりより色々進化しているようで、吸口がただ丸いだけではありません。やっぱりずっと吸い付いているのは良くないようですが、上手におしゃぶりを使っていけば、とても使い勝手の良いものだと思いました(*´∀`*)


一番良かったのは、指が赤くふやけることがなくなったことですね(*^_^*)
このままずっと指ばかりしゃぶっていたら、まだ指はブヨブヨだったかもしれません。まぁ、成長とともになくなったとは思いますが、気持ち的に心配だったので私は良かったと思います。

更に良かったことがありました!それは、物を口に入れることが少なくなったことです(*^_^*)

これはとても助かりました。

ハイハイするようになってからは、何でも口に入れたがるので、ゴミでも、おもちゃでも、チラシでも…ありとあらゆるものを口に入れるのを阻止する必要があります。

ハイハイする前も口には入れたがりますが、勝手に動けるとちょっと目を話した隙に、あれよあれよと口に入れてしまうので気が気ではありません。
上の子もいると、おもちゃは散乱していますし、もともと綺麗な部屋ではないので目が離せません。


oshaburi2
そんな時でも、おしゃぶりをしていると手では色々なものを触っているのですが、口にはおしゃぶりが入っているので物を入れられないようでした。

これには大助かりです。そこら辺を少しハイハイさせても、口に入れられないのでちょっと安心して見ていられます(*´∀`*)
思わぬ副産物でした。

最近は、おしゃぶりを自ら外すという行動をとり始めたので、だいぶ気をつけて見ていないと危ない感じですが…(-_-)


それでもおしゃぶりがあって、ちょっとは安心できる時間が持てたので良かったと思っています。

おしゃぶりを使う使わないはその家族の自由です。
それによって何か悪くなった、というのも使った本人の責任です。
色々言われる方もいるとは思いますが、結局は使って良かったと思うのでご紹介しました。
良いと思ったものは、少しづつ使ってみるのも一つのやり方だと思います~
それによって、家事の負担などが少しでも減ると嬉しいです(*^_^*)


ちなみにこちらのおしゃぶりを今回使用しています~入眠導入って書いてあるけど、結構使っちゃてますね…(^_^;)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
コンビ テテオ おしゃぶり入眠ナビ サイズM プチケース付き スウィートホワイト(WH)


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です